占いと聞くと「女子供の遊び」と思う人もいるでしょう。
(女性の方、すみません)

たしかに、占いは女性に、中高生に、大人気です。
特にIT時代になって、ますます盛んです。コンピューターやインターネットと相性が良いようです。
ネット上には占いのコンテンツがあふれています。パソコンよりも携帯やスマホでネットにつながるようになって、いっそう拍車がかかっているように思います。

ただ、占いをただの遊びと片付けるのは本当にもったいないことです。

たとえば四柱推命や紫微斗数などの運命学は、何千年もの歴史をかけて検証されてきた一種の統計学です。だからこそ、コンピューターとの相性はバッチリなんですね。

わかっているようでよくわからない、それが自分自身のことであり、身近な人のことです。占いはそういった自分自身や身近な人のことを、もう一歩深く理解するのにとても役立ちます
そして当たる、当たらないというよりも、大事なのは占ったその結果をどう活用するか・・・ですね。

孫子の兵法に「彼を知り己を知らば百戦危うからず」とあるとおりです。

 

★ちなみに写真は数日前にオープンした星乃珈琲店です。昨日、仕事の待ち合わせだったのですが、平日の昼間なのに駐車場もほぼ満車、店内も満席でびっくりしました。これって何なんでしょうね。

coffee_n

 

スポンサーリンク