8という数字は、漢字の「八」では末広がり、

数字の「8」では横にすると「∞」で無限大でもあります。

そんな意味で「8」が好きという人もけっこういるようです。

トヨタの社名が「8」にこだわってつけられたという話も
おもしろいですね。

携帯電話、
メールアドレス、
車のナンバー、
部屋の番号、

私たちの生活には
数字に関するものがたくさんあります。

それで
「ラッキーナンバーは何ですか?」
という質問を、よく受けるのですね。

これは中国の伝統風水の考え方ですが、
ラッキーナンバーは「1」「6」「8」
と考えます。

「1」は恋愛運、良い知らせが届く
「6」は仕事運、商売繁盛、
「8」は金運、貯蓄が増える

そんな意味です。

2008年は北京オリンピックの年でしたけど、
オリンピックの開会式は、何と、
2008年の8月8日午後8時からでした。

ここまでやるか!?ってかんじですね。

香港では、
「8」が並んだの中古車のナンバープレートは、
中古車本体よりも高値が付いたという話があるくらいです。

すこし風水の専門的な見方では、
2004年から2023年までは
「下元八運」の運勢になります。

この20年間は、
もともとラッキーナンバーである「8」のパワーが
さらに強まります。

自由に数字を選べるケースでは
「8」を含む番号を選ぶと良いでしょう。

私なら
たとえば温泉に行ったとき
ロッカーは
「88」とか
「168」とか
そんな番号を選んでいます(笑)

168_n
あなたのまわりの「1」「6」「8」を探してみませんか?

それから次の2024年から来る「下元九運」の影響で
これから「9」のパワーもだんだん強くなってきます。

最近セルフのガソリンスタンドでは
もっぱら「9」番を選んで車を入れています。

スポンサーリンク