お盆はいかがお過ごしでしたか。
私と言えばこのお盆の休みの期間は、
iPhoneと格闘する期間でした。

実家で法要とか慌ただしいなか、
雨に濡れて壊れた娘のiPhoneを
いぢっていたのです。

実は我が家は家族6人皆
iPhoneを使っています。
3大キャリアを使えば
毎月通信料だけでも
大変な額になってしまいますが、
ある方法で1人2000円前後に抑えています。
それは型落ちのSIMフリー端末を購入して、
格安SIMカードを使うという方法です。

壊れたiPhoneの代わりにと
メルカリで中古のiPhone端末を購入したら、
それがSimカードを認識しない。

1日かかってあれこれ調べていたら
そのiPhoneの型番号が
1年前リコールになったものだということを
発見しました。

無償で修理してくれるということで
地元の正規代理店に持っていくと
なんと!新品の同型iPhoneと交換してくれました。

リコールというのはそういうことだったのですね。

それから雨に濡れて壊れたiPhoneのほう、
中を開けて(本当はいけないんだけど)
自分でバッテリー交換してみたら
あっさり直ってしまいました。

それで1台iPhoneが余ってしまい
「これ誰が使う?」・・・とか、
古いiPhoneから新しいiPhoneに
移植したり、
家族でてんやわんやでした。

iPhoneは、毎年機種のスペックは上がっていくけれど
基本的にソフトは変わらずシンプルなので
家族で使いまわしたり、
自由が効きます。

PCも家族皆WindowsでなくMac使用なので
すっかりAppleに取り込まれていますね(笑)

決して家族に
私が強く推しているのではありません。
一度使い始めたら元に戻れないんです。

スティーブ・ジョブスさんに脱帽です。