自分の左の腕を右手でつかみ
はぁ~っとため息。
あまりの細さに自己嫌悪。
こんなガリガリでは
女性にはモテないだろうし、
将来、結婚なんてできるのだろうか?

高校生の頃、
そんなことを真剣に悩んでいたのが
懐かしいです(笑)

実際に、ずーっと自分は痩せすぎだ
という自覚のもとで
50数年間生きてきたのは間違いありません。

いろんなダイエット法が話題になって、
妻がテレビ番組を見ながら研究してても、
娘が何だかんだと
痩せるための話をしていても、
自分には一切関係ないと思ってきました。

でも、健康診断の結果
専門家の健康指導を
受けないといけないことになりました。

やせ型なんだけど、
中年太り、
内蔵脂肪が多すぎる、
いわゆるメタボ予備群ということです。

病気ではないけれども
リスクが高いという状態。

それで生まれて初めて、
「体重を減らす」ということを
意識しないといけなくなりました。

健康指導を受けて決めた目標は
半年で3kg痩せること。

ガリガリで悩んでた自分が、
痩せるのを目指すことになるなんて・・・。

カロリーとか気にしたことないのに。
人生初のダイエットです。

これから、ストイックな生活が始まります。

まずご飯の量を減らす。
お腹いっぱいは食べない。

ご飯はいつも腹八分。

早寝早起きで、
定期的にウォーキングを。

それもゆっくりマイペースで歩くのでなく
サッサっと早歩き気味に歩くのです。

お酒も飲みません。

この生活習慣、
まるで聖人君主です(笑)

「無理しても長続きしないから、
できる範囲でやっていく」
というアドバイスを受けました。

一人ではなかなかできないので、
コーチについてもらうことの大切さを
感じました。

そして定期的なフィードバックもあります。

無理せず、できる範囲で・・・、

これから本気で
生活習慣の改善に取り組むことになります。

習慣を変えることは簡単ではないからこそ、
そのためのいろんな工夫があります。

人生に通ずるいろんなヒントを得られそうです。

目標は公言したほうが達成しやすい
という話も聞きましたので、
家族とともに
メルマガでも公言させていただきました(笑)

3ヶ月後に経過報告しますね。