ちょうど1週間前の日曜日で、
12年間勤めていた職場を
退職しました。

世界中が大きな変化のときですが
私自身にとっても
人生の大きな変わり目です。

ところで、5月に入ってから
不思議なことに
家の色んなものが壊れています。

電子レンジ、
掃除機、
それから
車のエアコン(コンプレッサー)まで。

立て続けです。

昨日も座っていたパソコン用椅子が
バキッと音を立てて壊れ、
なんと昨夜も(!)プリンターの
ノズルが詰まってしまいました。

可能なものは自分で分解して修理するので、
もちろん、それぞれ相当に古くなったというのは
あるでしょうけど。

そういえば、3年ほど前にも
こんなことがあったなあと思い出して、
ブログやメルマガの過去記事を
見てみました。

そこには、

家電製品が壊れたときは
「以前のステージをクリアした。
 次のステージに行くというサイン」

と書いていました!!

知り合いのサイキック(霊能力者)の
女性から教えてもらったことです。

その時は「節分」という話題でした。

・・・・・・・・・・・・・・
節分とは、エネルギーの流れが変わる
節目の時なので
・家電製品が壊れる
・出会いと別れがある
・お友達の縁が変わる
・今まで知らなかったことに導かれる

など、あなたの日常に兆しが出ていたら、
あなたが宇宙の流れに乗って、
以前のステージをクリアしたというサインです。

おめでとう。

発展することとは、変化することだから、
変化を怖がらないで。
・・・・・・・・・・・・・・

こう教えてもらっていました。
ズバリですね。

しかし、「おめでとう」って(笑)

それから3年前の自分のブログに
こんなことも書いていました。

・・・・・・・・・・・・・・
「冷蔵庫が壊れた。
 これも閏月のせいかな~」

いま旧暦では閏(うるう)5月で、
2回続けての5月。
約3年ぶりの閏月です。

閏月は、「天も地も神も休む時」と言って、
神様も悪魔も休むときだとか(笑)

だからやり残したことがあれば、
一気にやってしまう時なんですね。
天は(神様も悪魔も)干渉しない、ということで。

いろんなことを整理、精算するときのようです。

そして次のステージへ!ですね。
・・・・・・・・・・・・・

じつは、今年も陰暦では
3年ぶりで
4月が2回ある年です。

今日5月17日は、
旧暦では4月25日ですけど、

今週の土曜日5月23日は
旧暦では閏4月1日。

「閏月」ということで
4月をもう一度やるわけです。

そして6月21日にやっと
旧暦の5月1日を迎えます。

4月が2回あるって奇妙ですね~。

ともかく、
あちらこちらから「兆し」が出て、
あらゆる意味で再出発。

リセットして
次のステージへと進むときなのは
間違いないですね。

昨日、ネットニュースで
いい言葉を見つけました。

(吉村大阪府知事のツイートより。)
「『薩摩の教え』も好きですね。
  評価されるべき人の順序。
1位 自ら挑戦し、成功した者
2位 自ら挑戦し、失敗した者
3位 自ら挑戦しなかったが、挑戦した人の手助けをした者
4位 何もしなかった者
5位 何もせず批判だけしている者」